news

2017-05-01 22:40:00

音で癒し、音で聞き、音で歓ぶー

森の中でやさしい雨に打たれるような
こころにあたたかく浸透するEIJIのギターと
風に乗り、たましいを震わせるKAORUの歌声。
ふたりの素直さ、無邪気さ、繊細さ…

真直ぐに、大切に
愛の音を紡ぎたい。
母なる地球とすべての生命と共に。

 

【出演】ポワロ
     EIJI(ギター)とKAORU(ヴォーカル)のアコースティックデュオ。
     2014年に結成。名古屋を中心に活動中。

 

 

 

       IMG_0214.JPGEIJI 

  。    16歳でギターを始める。  
  25歳の時、名古屋から九州まで行脚しようと思い立ち、
  半年かけてギターと共に日本を旅する。

  名古屋に戻ってからは新たな音楽探求への足掛かりとして甲陽音楽学院に入学。
  終了後、地震の楽曲制作とフラメンコ」ギターへの探求に励む。

  美しい音色、独創的な楽曲にはファンも多く、精力的にライブ、講演などで活躍している。

  2014年ファーストアルバム「MANA」をリリースする

 

 

 

           IMG_0216.JPG KAORU

        愛知県出身。
   幼少の頃より、ミュージカルや映画音楽に親しむ。
   音楽全般を愛し、特に歌うことはごく自然な表現手段となる。

   高校時代にウェバーの「オペラ座の怪人」に衝撃を受け、独自に歌の世界を
   追求することに没頭する。
   様々な音楽との出会いを通じ、ジャンルに拘らず、歌うことそのものが
   ライフワークとなる。

   一方で打楽器にも興味を持ち、30歳でドラムを倉知誉に師事。
   その後、多くのバンド活動に参加する。
   数年前からはパーカッションにもフィールドを広げ、新たな表現を追求している。

   2009年、歌手1Adam Lambertと出会ったことがきっかけで
   歌い手を志し、2010年から本格的に活動を開始。
   名古屋を中心にライブの経験を積む。
   2012年「Chikusa THE Museum 2012」、2014年「Ben or-光の子」、
   2015年「葵の上」名古屋・韓国公演に参加。

   自分の心に従い、形に囚われない音楽活動を展開している。

       

【日時】2017年6月11日(日) 18時半開場 19時半開演

【チャージ】3500円 (MAHANAのお弁当、お茶つき)

【ご予約】MAHANA TEL0561-57-8918
               ※できるだけ14時以降にお願いします

 ☆駐車場に限りがあるため、駐車場も予約制とさせていただきます
  グループでのご来場は、できる限りお乗り合わせでのご来場をお願いします

  公共交通機関もご利用ください
  (リニモ「長久手古戦場駅」から徒歩7分)